かぁやんの今さらやっちゃう?台所の花嫁修業②〜お出汁の巻〜

かぁやんの今さらやっちゃう?台所の花嫁修業②〜お出汁の巻〜

おっもしろいネーミングでしょ?
でも今時、花嫁修業ってする人いるのかしらね…

というわけで始まった花嫁修業講座の第2回目はお出汁!

みなさん、お出汁のひきかたを知ってるかも
ですが、でも基本が知りたいって方のために
基本中の基本をお伝えします!

昆布出汁、煮干し出汁、鰹と昆布出汁
出汁をとったあとのだしがら
もったいないかぁやんの精神(笑)
もちろん捨てずに常備菜に変身!

お味噌汁、土鍋ごはん、常備菜でのランチも
お楽しみに♪

日にち:11月30日(金曜)
場所:かぁやん商店
時間: 10時~12時半
参加費: 4500円(ランチ、お土産付)
持ち物:筆記用具
定員:6名

*ポリシー
当日は受講料の全額、前日は50%を申し受けます。
材料や資料など準備の都合上、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

【お申込み方法】
①お名前 (よみがな)
②希望講座名 お日にち
③日中連絡がつく電話番号
④Emailアドレス
上記①〜④の内容を以下の方法でご連絡ください。(お子様同伴であればその旨お知らせ下さい)
*かぁやん商店FBページへメッセージ
*かぁやん商店HP お問合せフォーム
*Email 📧

のちほど受付確認のメールを送らせていただきます。数日たっても返信がない場合、お手数ですが再度お問い合わせください。

皆さまのご参加お待ちしていま〜す✨✨

かぁやんの 今さらやっちゃう?台所の花嫁修業①〜ご飯の巻〜11/6

かぁやんの 今さらやっちゃう?台所の花嫁修業①〜ご飯の巻〜11/6

おっもしろいネーミングでしょ?
でも今時、花嫁修業ってする人いるのかしらね…

花嫁修業って肉じゃがに代表される「妻に極めて欲しい家庭料理」の人気メニューや、手際よく作るとかが目的みたいなんだけど
かぁやんが伝えたいのはそこじゃないのよね〜〜

料理をちゃんと作る楽しさを伝えたい
日本の食文化を各家庭で継承してほしい
その想いを込めて
「かぁやん講座」はじめます✨✨✨

第一回目はご飯!
やっぱり日本人はご飯ですよ〜〜
パワーがみなぎるごはん
食べてホッとするのも“ごはん”
ごはんって素晴らしい食の基本
お米の話、土鍋での炊き方、おむすびの握り方、ごはんのあれこれをお伝えします
あなたも、明日からご飯作るのが楽しみになりますよん♪

土鍋ごはんのほか、お味噌汁、常備菜でのランチもお楽しみに☆

第一回目はごはんの巻ですが
そのあとは、漬け物、出汁の取り方など
シリーズ企画の予定です😋

日にち:11月6日(火曜)
場所:かぁやん商店
時間: 10時~12時半
参加費: 4500円(ランチ付)
持ち物:筆記用具
定員:6名

※ポリシー
当日は受講料の全額、前日は50%を申し受けます。
材料や資料など準備の都合上、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

【お申込み方法】
①お名前 (よみがな)
②希望講座名 お日にち
③日中連絡がつく電話番号
④Emailアドレス
上記①〜④の内容を以下の方法でご連絡ください。(お子様同伴であればその旨お知らせ下さい)

*かぁやん商店FBページへメッセージ
*かぁやん商店HP お問合せフォーム
*Email 📧

のちほど受付確認のメールを送らせていただきます。数日たっても返信がない場合、お手数ですが再度お問い合わせください。

皆さまのご参加お待ちしていま〜す✨✨

おうちラーメンを自家製無化調スープで作る@種の実 11/13

おうちラーメンを自家製無化調スープで作る@種の実 11/13

岡崎で大人気、かぁやんとこでの開催もすぐに満席の種の実さんの「無化調ラーメン講座」
かぁやん商店にてまたまた開催しますよ〜〜♪

*****

普段、おうちラーメンはどうやって作ってますか?
市販のセットを買ってくる?それともガラを仕入れて何時間も煮だす?

いえいえ。この講座では1時間ほどでラーメンスープを具もまとめて作っちゃいます!

麺は市販のものと講師の国産小麦の手打ち麺をご用意します。
スープも2種類。
食べ合わせを楽しんでくださいませ。

他にも野菜をたっぷりほおばる惣菜を作っていきますね。

先回の雰囲気はブログ記事でご覧いただけます。
https://ameblo.jp/laurus-seed/entry-12309204768.html

《メニュー》 
自家製無化調スープのラーメン 2種類
    ​他 旬野菜のお惣菜
                       
11月13日(火曜)10:30〜13:30
受 講 料:4,100円
(材料費・レシピ代込)
募集人数 :6名(先着順)
持 ち 物:エプロン、手拭きタオル、筆記用具

※キャンセルポリシー
当日は受講料の全額、3日前からは50%を申し受けます。
材料や資料など準備の都合上、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

【お申込み方法】
①お名前、よみがな
②希望講座名
③食べ物アレルギーの有無
④日中連絡がつく電話番号
⑤Emailアドレス
上記①〜⑤の内容を以下の方法でご連絡ください。
*かぁやん商店FBページへメッセージ
*かぁやん商店HP お問合せフォーム
*Email 📧kaayanshoten@gmail.com

受付け完了などのお知らせをgmailで配信しますので、受取りできるように設定をお願いします。

尚、お申込み後2日以上確認メールがない場合は大変恐れ入りますが、営業時間内(9:30〜18:30、日・月曜定休)にお電話ください。

皆さまのご参加お待ちしていま〜す✨✨

暮らしの教室@かぁやん商店 2018下期 募集中

暮らしの教室@かぁやん商店 2018下期 募集中

普段の生活のモヤモヤやザワザワっていったい何なんでしょう?!日ごろの生活において、あたり前になっているモノゴト。

だけど、なんだか???なことってありませんか?
MEGURIYA代表の加藤万晴さんをお招きして、梳き解いて(ときほどいて)いきます♪
現代はあまりにも情報が多すぎて、何を選択したら良いのかわからなくなっています。普段の身近なテーマを扱いながら、暮らしを再点検します。

◆全6回のコースとなります。

【前半3回】身近な暮らし再点検編
11月1日  ①心身を健やかにする食べ物&食べ方
11月29日 ②知っておきたい日用品の選択
       (洗剤、電磁波等)
12月20日 ③すぐにできる自然治癒力の高め方

【後半3回】暮らしと社会のつながり編
1月24日 ④知ってびっくりお金の仕組み
2月21日 ⑤マスコミの役割・・・情報の選び方
3月14日 ⑥自分も社会もよりよく変わる
       ライフスタイル

知っているようで不確かなこととあらためて向き合うことで、自信を持って選択できるようになります。
そのための情報提供の場として開催していきます。
授業後はかぁやんのお弁当をみんなでいただきます。

とぉやんは2014年(当時 Non Credoの会)と2016年、2018年前期の3回受講しましたが、大筋は同じでも細かな内容は進化(新たな情報、万晴さんの情報料理)していて愉しいんです。受け取る自分もタイミングによって感じ方や理解が「こうも違うか」と実感できるほどで、「また受講したい…」と思えるシリーズです。

◆参加費用
お一人様 3,500円/回(かぁやんのお弁当付)
◆その他
・お子様連れでの参加は原則できません。
 ※未満児はその限りではありません。ご相談くだ
  さい。
・各回定員6名となります。
単発参加も可能ですが、通しで参加される方を優先します。

・キャンセルポリシー
下記内容でキャンセル料が発生します。
開催日 1週間前(50%)、3日前(70%)
    前日17時以降(100%)

【講師紹介】
加藤万晴(かとうばんせい)
MEGURIYA organic &macrobiotique 代表

1974年、東京生まれ。田畑の一切ない環境で育つ。
学生時代、体育会ヨット部に所属。
システムエンジニア、家庭教師や中学受験塾の講師を経験後
学習塾を立ち上げ、小中高校生を相手に個別授業をする。
家族(実母)のガン看病、死別等で人生を考える。 塾は閉鎖。
命の観点と自炊の必要性から、食に興味を持つ。
たまたま家の近くにあったマクロビオティックの老舗自然食品店で、売り子として1年ほど働く。
このときの職場にて現在の妻と知り合う。

「食」の探求をしているうちに福岡正信氏、木村秋則氏を知り、野菜の栽培に興味がわく。
東京を出たい気持ちも強くなっていたおり、自然栽培(農薬・肥料不使用栽培)農家の話をたまたま聞き、飛び込みで研修を始める。
2007年11月 研修開始。
2008年7月 自分の田畑にて人参の播種から栽培開始。
2009年3月 研修先から独立、廻屋農園を妻とともに開園。
2011年8月 家の完成を機に屋号を「めぐりや」とし新たなスタートを切る。
「ワクチンのお話」、「映画上映会主催」など情報収集と発信、共有に多才な方です。

◆会場・お申込み・お問合せ先
かぁやん商店   豊橋市佐藤二丁目28-9
Tel&Fax 0532-62-1508
Email:kaayanshoten@gmail.com
◆お申込み方法
Emailかホームページのお問合せホーム
FAX、お電話、ご来店 いずれでも承ります。
以下の内容をお知らせください。
 ①お名前(ふりがなもお願いします)
 ②日中連絡が取れる電話番号
 ③Gmailが受取れるEmailアドレス

※ご友人と一緒に参加の場合、代表の方からのお申込み時に全員の①②③情報をお知らせください。

≪こんな方に特にお勧め≫
『どうして身体によくないと言われるもの(農薬や化学肥料、食品添加物、LED照明、芳香柔軟剤など)が、あたり前に流通しているの?』 というような世の中のしくみに具体的な疑問をお持ちの方。
もちろん、単純に興味がある とか 万晴さんの捉え方を参考にしたいという方や、かぁやんのお弁当を食べたいっ!って方も大歓迎です。