こんにちは。とぉやんです。
もう皆さんご存知の「とぉやんの塩糀やきそば」
つくりはじめて既に4年以上経ってるんですね。

まだお店を始める前から何んとなーく…
いや、オリジナルなスタイル(焼きそばが好き・洋より和・誰もやってない…を持ってつくりはじめたわけで
それでも、今の形になるまでには約1年半の月日と失敗がいくつか…

最後の失敗(実はこれで塩糀ダレが完成した(笑))はかぁやんに塩糀ダレつくりをお願いしたとき(ほとんどお願いしているんだけど(苦笑))に、しろたまりと酢の瓶(どちらも遮光の一升瓶なのでとても似ている(笑))を間違えたこと。
酢は料理の味を引き締めるというから間違いではないことなんだけど、これによって実際、深みが増した。

お客様からよく聞くお話の一つに
「塩糀で焼いてもこの味にならない⁉」
というのがある。
時間があるときは今までもレシピをお話ししてきたし、レシピを出し惜しみするつもりは微塵もなく、いくらでもご家庭で再現してほしい…という気持ちでお答えしてきた。
(同業の方はご遠慮くださいね(笑))

ということで、何だかんだで二年越しの塩糀ダレを正式に公開する

「とぉやんの塩糀やきそばに挑戦」

なる、とぉやんによる初の料理講座を開講(5/17(金)、18(土)の2日間)するができた!(笑)

今まで塩糀やきそばを何度も食さている常連様から、一度も召し上がられたことのない方までいろんな方にご参加いただき、
・塩糀の作り方
・塩糀ダレの作り方
・焼きそばの焼き方
と自分としてもかなり丁寧な説明と調理デモでお伝え出来たと思う。

また、定番の塩糀やきそばのみならず、アレンジ版の「あんかけ焼きそば」も披露でき、どちらもご試食いただき好評だったのはとても感慨深い講座となった…かな。

6月以降も毎月何回か企画していくので、是非多くの方に挑戦してもらいたいと思います!

レシピ公開だけでなく「作り方ポイント」「塩糀ダレのお持ち帰り」もあってとてもお得な講座!だと思うよ(笑)

《受講された方のアンケート・一部ご紹介》

とぉやんの雰囲気がとっても柔らかくて穏やかな空気の中で受講ができて楽しかったです。
「塩糀をてづくり」というと今までハードルが高いと思っていたけれどお家で簡単にできると分かっててづくり意欲が湧きました。

たかが焼きそば、イヤイヤイヤ‼
されど焼きそばです‼

だしを含め、酢が入っているとは思っていなかったので、そういうワンポイントも知ることができて料理のレパートリーが増えそうです!
早く家族につくってあげたいと思います!    (Åさん)

今日。出来立てを頂いて改めて
「死んだら供えてほしい料理の一つ」
だったことを思い出しました。
作っているところから見てたら何割かいつもに増しておいしかったです!
秘伝のレシピ公開ありがとうございました😊
焼きそばを目に焼きつけて、ジャーっとタレをかけて作ってみます!   (Kさん)